さっきーのSFC修行と旅のまとめ

航空マイルを貯める為のポイントサイトや旅行記をお送りします。

ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを作る②(固い(?)ヨーグルト量産編)

 さっきーです。

 前回、飲むヨーグルトを作りました。 

www.sakky-promiler.com

 成功か?ですが、次はカップタイプ等で売っている固い(? こっちが普通とも言えますが)タイプを作る事にしました。(ドリンクタイプに対して固いという意味です)

作った機械のおさらい

 アイリスオーヤマのヨーグルトメーカを購入して作りました。

種菌として選んだのは 

 最近はやりのR1ヨーグルトです。 インフルエンザになり難くなるって言う事だけで採用!

f:id:sakky_mile:20181118210945j:plain

 

 実はドリンクタイプでも問題無いとの事。混ぜるのが簡単なので、こちらを採用。

  加熱終了後、1日冷蔵庫で冷やして完成です。

完成しました

 正にプレーンヨーグルトです。蜂蜜を入れてみました。うまし!です。

 やはりR-1菌が増えているのか否かは分かりません(笑)が、気分的にOKです。

f:id:sakky_mile:20181118222610j:plain

固まらない時もある

 何度か作っていると固まらない時があります。

 ほとんどが保温キープ時間が足りない事が多く、+1~2時間足してあげると固まりますが、固まらない場合には、雑菌が入ったとの事です。

 食べられるか確認して、ダメならおなかの為に捨てた方が良いです。

まとめ

 今回は、固い(?)というか普通のヨーグルトを作りました。種菌がR-1と言うだけなのですが、取りあえず成功と言えると思います。しかし、前回も書きましたが、R-1菌がしっかり入っているかは分かりません。

 しかし、味的には全く問題ありません。これで量産化できそうです。但し、作ったヨーグルトを次の種菌にするのは、4~5回位にした方が良いと書いてありましたが、理由が分からないので、もう少し勉強してみたいと思います。

 更に、R-1はインフルエンザに対して効果があるとの事、これを食べれば、インフルエンザにかからないかもです。