さっきーのSFC修行と旅のまとめ

SFC修行のためのポイントサイトやタイ、カンボジアの情報をお送りします。

人間ドックに行ってきました。2018

 さっきーです。

 昨年は、修行のおわりに向けて悪い所が無いか確認するつもりで、人間ドックに行きましたが、今年は特に思う所も無く、毎年の行事として行ってきました。

www.sakky-promiler.com

 今年も人間ドックに行ってきました。

健診センターの場所

 場所は、静岡西部では超有名な、聖隷健康診断センターです。

www.seirei.or.jp

 病院棟とは別に健診センターで一つの建屋を持っています。

病院に到着

  人間ドックの朝は早い・・・。

 朝、7:20頃に到着して受付を済ませます。

 8:00前から検査を始め

1.腹部エコー

2.肺レントゲン

3.採血

4.心電図

5.視力・眼底・眼圧・聴力

6.問診

7.胃部内視鏡(いわゆる胃カメラです)

昨年とは順番が変わっています(笑)

 今年は、肺レントゲンと採血が、町医者の待合室ですか?と勘違いする程人が一杯いて、待ち時間も今までで最大でした。

 通常であれば、昨年書いた様に

 ここまで終わって、まだ9:00過ぎです。診察は午後になるので、体操をやって時間をつぶします。

 となるのですが、胃カメラが終わった所で11:40と大幅に時間が掛かり、のどの麻酔の為、「食事は1時間後にお願いします」と言われてしまいました。

朝から何も食べてないのに~

食事の時間です。

 昨年も載せたので、今年も撮ってきました。メニューを取って来るのを忘れてしまいました 汗)

f:id:sakky_mile:20181031220307j:plain

 サラダもあります。サラダは自由に取れて、ドレッシングも選択できました。 

f:id:sakky_mile:20181031220501j:plain

 いつも思いますが、とても病院食には見えません。今年も栗ごはんを選び、お替りはしませんでしたが、おいしく頂きました。(もう一つのごはんは15穀米でした)

 今年の食事も、病院とホテル呉竹荘(これも浜松では有名なホテルです)がコラボした食事になります。

 呉竹荘は結婚式でも有名で、食事も美味しいので、人気があります。

villa-kuretake.co.jp

 

まとめ 

 今年も人間ドックが終わりました。今年は例年とは違い人が多く、いつもより時間が掛かりました。 看護士さんに聞いた所、10/1(9/30の夜中?)に直撃した台風24号の影響で健診センターも停電があり、その時に受診出来なかった人が振替で来ているので、いつもより人数が増えているとの事でした。

 ここにも台風24号の影響があり、停電している時だけ問題がある訳では無く、後々まで影響がある事を知りました。