さっきーのSFC修行と旅のまとめ

航空マイルを貯める為のポイントサイトや旅行記をお送りします。

激甘なとうもろこし「甘々娘(かんかんむすめ)」を食べてみた

 さっきーです。

 皆さんとうもろこしは好きですか?静岡県西部森町では、「甘々娘(かんかんむすめ)」と言うとうもろこしがあります。

 このとうもろこしが甘くておいしかったので、産地を含めて紹介します。

甘々娘とは

 糖度が18度以上あり、とうもろこしというよりフルーツです。

 名前のとおり、「甘さ」が特徴で、スイーツコーンやフルーツコーンと呼ばれるほど甘味が強いです。また、粒皮が薄く、生でも食べられるトウモロコシとしても有名です。

遠州中央農業協同組合HPより

静岡県の森町と言う所が有名です

 静岡県の西部にある森町と言う所が地元では有名です。

 地図にある鈴木農園は、通販もやっている有名な農園です。よくテレビでも紹介されてます。

買ってきました

 4袋買ってきました。買いすぎか?

f:id:sakky_mile:20190529223216j:plain

ゆで方の方法は袋に入ってました

 最近は親切ですね。美味しいゆで方が入ってました。

 ・鍋に水からとうもろこしを入れる

 ・塩少々

 ・ふっとう後4~5分茹でてください

f:id:sakky_mile:20190529223540j:plain

皮をむきゆでます

 おいしいゆで方も分かった所で、さっそく取り出します。もちろん販売時には皮つきです。

f:id:sakky_mile:20190529223411j:plain

 皮をむくと、黄色と白の粒です。これは、白い粒が成長していないのでは無く、バイカラー種と言う白い粒が混ざっている品種です。

f:id:sakky_mile:20190529223412j:plain

 ゆでます。ゆで方は入っていた紙の通りにやります。

 粒が少しふっくらしましたかね?

 甘さが口一杯に広がりとてもおいしいです。 

f:id:sakky_mile:20190529223413j:plain

まとめ

 今回は、甘々娘(かんかんむすめ)を紹介しました。とうもろこしと言えば夏の食べ物のイメージが強いですが、こちらのとうもろこしは、梅雨前から7月前半位までとなっており、早い方が美味しいと思います。その後は、「甘太郎」に変わりますので、ご注意下さい。甘太郎もおいしいですが、甘々娘の方がもっと美味しいと私は思います。(あくまでも私の主観です)

 鈴木農園では、ネット販売もやっていますので、興味のある方は是非お試し下さい。

遠州森町 鈴木農園 - とうもろこし(甘々娘・森の甘太郎)出荷量 静岡県下No.1

 ネットショップでも扱っていますが、今回ご紹介した鈴木農園ではありません。