さっきーのSFC修行と旅のまとめ

航空マイルを貯める為のポイントサイトや旅行記をお送りします。

'19/12/27にLINEポイントからソラチカへのルートが廃止されます

 さっきーです。

 2019年10月1日にLINEポイントから、陸マイラー界に驚きのニュースが入りました。

f:id:sakky_mile:20191002222607p:plain

ニュースの内容は

 お知らせの発信元はLINEポイントになります。

 内容としては、2019年12月27日 15:00をもってメトロポイントへの交換を終了するという事です。

 もう少し簡単に言うと、ソラチカカードへのお得な交換ルートが廃止されるという事です。

f:id:sakky_mile:20191002223257j:plain

おさらい(LINEポイントルート)

 ポイントサイトのポイントをLINEポイントに集めて、メトロポイントに交換するルートです。

 基本的にG-Point経由でLINEポイントに交換したポイントをメトロポイントに交換するルートです。下の図で左下がLINEポイントになり、その右にあるメトロポイントに交換できなくなるという事です。 この交換方法により、81%の交換率でポイントサイトのポイントをANAマイルに交換する事が出来ました。

f:id:sakky_mile:20191002225510p:plain

  G-Pointに交換できる様に頑張って頂いたポイントサイトの担当者の方々に感謝します。

今後の交換ルートについて

 今後の交換ルートは2つあります。

nimocaルート

 こちらは元々あったルートになります。中継サイトが多数あり、交換率も70%という比較的良いルートの様に見えるのですが、nimocaポイントをANAマイルに交換するには、福岡か函館でしか交換する事が出来ません。これがこのルートのウィークポイントになります。

f:id:sakky_mile:20191002231010j:plain

  詳しくはこちら。

www.sakky-promiler.com

TOKYUルート 

 こちらは、最近ドットマネーがTOKYUポイントへの交換を開始した事で開通したルートになります。交換率は75%になります。

 以下の図がTOKYUルートになりますが、ドットマネーに交換できるポイントサイトのポイントは、このルートに乗せる事が可能です。更に交換回数が少ないのと、最短で3週間で交換できるという事で、LINEルートやソラチカの上限で困っていた方にはうってつけのルートになります。

f:id:sakky_mile:20190915205705p:plain

 ANA TOKYUカードとTOKYUルートについてはこちら。 

www.sakky-promiler.com

ソラチカカードの役割は終わったのか?

 ソラチカカードに高還元率での交換方法が無くなってしまいましたが、ソラチカカードはこれで終わりなのでしょうか?

 年会費は2,000円+税ですが、継続ボーナスが1,000マイルもらえますので、交換率50%で交換できると考えれば、持っていても良いかもしれませんし、TOKYUえうーとの様に、突然開通する可能性が全くない訳ではありません。

まとめ

 ソラチカルートの代わって陸マイラーの皆様に愛されてきたLINE(ポイント)ルートが2019年12月27日に使えなくなります。私が陸マイラーを始めた時には、ソラチカルート全盛で90%で交換でき、更に交換できるポイントサイトも沢山ありましたが、LINEルートの81%、TOKYUルートの75%と改悪されている様に感じられますが、75%で交換ができるという事は、JALのマイル交換率と比較すると、まだまだ優秀だと言えます。

 TOKYUルートもいつまで続くか分かりませんが、続く限りマイルをため続けて行こうと思います。

 今から陸マイラーを始める皆様も、これであきらめずに、陸マイラーの世界に飛び込んで来て下さい。

 12月に入ったら、今まで書いた記事の修正もしないと。