さっきーのSFC修行と旅のまとめ

航空マイルを貯める為のポイントサイトや旅行記をお送りします。

中国の牛乳はまずいですがヨーグルトはおいしい

 さっきーです。

 今回中国に行っている時に、牛乳がまずいという話を聞きました。そんなことは無いという思いと、まずいと言ってもと思い飲んでみました。

 ヨーグルトも食べましたが、食べ方が面白かったので、そちらもレポートします。

f:id:sakky_mile:20190526230048j:plain

牛乳を買ってみました

 まずは、試してみるという事で、近くのスーパーに牛乳を買いに行きました。

  鮮牛奶と言う牛乳を買ってみました。値段は6元で日本円で100円位ですね。

f:id:sakky_mile:20190526230635j:plain

試します

 もしもの事(笑)を考えて、水を準備しました。

f:id:sakky_mile:20190526231053j:plain

 特にコップに入れるほどでもありませんので、そのまま飲みます。そのお味は?

f:id:sakky_mile:20190526231335j:plain

 薄い牛乳ぽいのですが、後味が生クリームみたいです。日本で考える牛乳とは大きく違います。

試しにホテルの朝食でも飲んでみました

 買った牛乳が良くなかったと考え、次の日ホテルの朝食でも飲んでみましたが、残念ながら同じ様な味でした。

f:id:sakky_mile:20190526231717j:plain

ヨーグルトは違います

 ヨーグルトは、牛乳の話題が出る前からホテルの朝食で食べていましたが、ヨーグルトは牛乳と違いとてもおいしいですが、食べ方が少し変わっています。

 カップヨーグルトなので、スプーンで食べても良いと思うのですが、なぜか近くにストローが。

 当然以下の写真の様になりますが、これが飲めるのです。

f:id:sakky_mile:20190526233319j:plain

 当然以下の様な飲むヨーグルトも売っているのですが、ヨーグルトの硬さは変わらないですね。

f:id:sakky_mile:20190526234503j:plain

まとめ

 今回は、中国の牛乳とヨーグルトを紹介しました。

 牛乳を買ってきた後、中国人のメンバーと話したときに、

「日本の牛乳は大丈夫だけど、中国の牛乳を飲むとおなか壊す」

と言われ、大分ビビっていたのですが、お腹は問題ありませんでした。しかし、味は牛乳と呼ぶには余りにも違いがあり、この点についても

「明治とは味が違いますね」

と言われ、現地の人も分けてるんだなと納得しました。

 ヨーグルトに付きましては、全く問題ありません。

 実は杭州の空港ラウンジに入ったときに、カップヨーグルトにストローを刺して飲んでいる人を見かけた事があり、「まさかな」と思っていたのですが、飲めるのは驚きでした。中国では、「ヨーグルトは飲み物」という事で構わないかと思います。

 どちらかと言えば、飲むヨーグルトの方が、飲むという観点から考えると少し硬く、結構吸わないと全部飲めないという印象です。

 皆さんも、中国に行った時には、牛乳はお奨めしませんが、ヨーグルトはおいしいので飲み物として味わって頂ければと思います。