さっきーのSFC修行と旅のまとめ

航空マイルを貯める為のポイントサイトや旅行記をお送りします。

ANA Hawaii⑨ 3号機の導入でフライングホヌが毎日2便体制になります

 さっきーです。

 フライングホヌと言えば、ANAの成田ーホノルル線で使用されているエアバスA380の事を指しますが、この度3号機"カラ"の導入により、毎日の運行がフライングホヌになります。

f:id:sakky_mile:20200301185457p:plain

2機は2019年に導入されました

 3機中2機は、2019年に導入されました。私は、その2機に乗りました。

 初号機は、青の機体の「ラニ」

www.sakky-promiler.com

 2号機は、緑の機体の「カイ」

www.sakky-promiler.com

3号機はオレンジ色です

 3号機は、オレンジ色の機体「カラ」になります。

 カラとは、太陽を意味するそうです。オレンジ色は太陽をイメージしています。

f:id:sakky_mile:20200301204009p:plain

ANAよりカラの就航が前倒しになるという発表がありました

 3号機「カラ」の就航は、2020年7月1日の予定でしたが、ANAより2020年6月1日に前倒しするとの発表がありました。なんと1ヶ月の前倒しです。

 このたび7月1日から予定していた(*1)エアバスA380型機「FLYING HONU」の成田=ホノルル線の毎日2往復(ダブルデイリー)運航の前倒しを決定しました!

 ANAのホノルル線は、羽田=ホノルル線(ボーイング787)の1往復に加え、成田=ホノルル線(FLYING HONUまたはボーイング777)の2往復が毎日運航中ですが、成田線は、6月1日より2往復とも「FLYING HONU」での運航となります!

 世界最大の旅客機エアバスA380型機「FLYING HONU」は、ハワイの空をイメージした1号機、ハワイの海をイメージした2号機のカラーリングを含めて大変好評をいただいておりますが、今後新たな仲間が♪

 ハワイの夕陽をイメージしたサンセットオレンジの3号機が、4月中に受領予定。準備が整い次第、成田=ホノルル線に加わります。

 驚き、感動、思わずシェアしたくなる新たなハワイ体験へ、ぜひANAでお出かけしませんか?

ANA HPより

成田-ホノルルの運行は 

 2020年5月31日までは、特定の曜日のみフライングホヌが2便体制でしたが、

f:id:sakky_mile:20200301214356p:plain

 2020年6月1日からは、毎日2便体制になります。

f:id:sakky_mile:20200301214509p:plain

※機材は変更になる場合がありますので、確認をお願いします。

今後は?

 フライングホヌの導入によって、特典航空券枠も増えたと思います。

www.sakky-promiler.com

 ANAは、JALと比較して、マイルが使いにくいと言われていますが、大型航空機の導入でハワイ路線も身近になると思います。

 私も2019年の夏に特典航空券で、ハワイにフライングホヌで行きました。

www.sakky-promiler.com

まとめ

 いよいよフライングホヌの3号機も導入され、成田-ホノルル便がA380の2便体制になります。フライングホヌの座席は520席ですので、2機で1040人をハワイに運ぶ事が出来る事になります。

 特典航空券の枠も増えると思いますので、ANAのマイルをためている方には、ハワイ路線を狙っている方も多いと思います。

 マイルをためた事のない方、この機会に、陸マイラーの世界に飛び込んでみては如何でしょうか?