さっきーのSFC修行と旅のまとめ

SFC修行のためのポイントサイトやタイ、カンボジアの情報をお送りします。

<PeX>LINEルートに必要な中継サイト

 さっきーです。

 LINEルート始まっています。前回はG-Pointを紹介させて頂きましたが、今回はPeXになります。

 ※前回の記事にG-PointからLINEポイントへの交換手数料と手数料の還元方法に付きまして追記しました。

www.sakky-promiler.com

 

 LINEルートとは

 

 ポイントサイトから、ドットマネー等ポイント交換サイトを経由してメトロポイントに変えていた、いわゆる旧ソラチカルートの閉鎖に伴い、LINEを経由してメトロポイントに交換するルートです。

f:id:sakky_mile:20180512142345j:plain

詳しくはこちら

www.sakky-promiler.com

 PeXとは

 株式会社VOYAGE MARKETINGが運営するポイントサイトです。設立は2001年1月22日設立です。

f:id:sakky_mile:20180421233408j:plain

 基本の使い方は3ステップ

 

 G-Pointと同じ様に、ポイントをまとめることが出来るサイトになっています。

f:id:sakky_mile:20180421233520j:plain

PeXに交換できるポイントは多数あります

 

  PeXに交換できるポイントサイトは多数あります。

f:id:sakky_mile:20180421234124j:plain

  ハピタス、モッピー、ちょびリッチはもちろん、ECナビやげん玉からも交換が出来ます。

PeXでもポイントを貯める 

 

 PeXもポイントサイトですので、ポイントを貯めることが出来ます。

 ここでポイントを貯めれば、動かす手間が1つ減ります。

f:id:sakky_mile:20180422213149j:plain

PeXポイントを交換する

 

 PeXポイントは10ポイント=1円で交換する事が可能です。

f:id:sakky_mile:20180422222947j:plain

 上記では、ANAやJALのマイルも記載がありますが、ここから変えた方が良いかは、皆さんお分かりですよね?

 同様にLINEポイントへの交換もできますが、150P=10 LINEポイントという事で、交換率は66.66...%です。

f:id:sakky_mile:20180422223733j:plain

 個々に記載はありませんが、LINEルートで次に交換する「ワールドプレゼント」に等価交換が可能です。

 PeXの安全性

 

 ポイントサイト全般に言えるのですが、「安全ですか?」と言う質問からは切っても切れないと思います。PeXに関しては、以下記載がHPにあります。

PeXを運営しているのは株式会社VOYAGE MARKETINGで、東証一部に上場する株式会社VOYAGE GROUPの子会社です。
個人情報保護の体制を整備している事業者としてプライバシーマークを取得したり、
不正対策を強化するなど、安心してご利用いただけるサービスを提供しています。

ワールドプレゼントへの交換

f:id:sakky_mile:20180422234933j:plain

 

 前の項でも書きましたが、ワールドプレゼントへの交換が可能です。交換手数料も無く、1000P単位で1000p=20 ワールドプレゼントポイントに交換になります。

f:id:sakky_mile:20180422234943j:plain

 交換予定日が翌月25日前後と言うのが少し長いですかね?

まとめ

 

 今回はPeXを紹介させて頂きました。今は、G-Pointに交換できないポイントサイトからは、PeXを経由する方法しかありません。今はLINEルートの交換率が一番高いので、この交換ルートを使うしかありませんので、PeXの役割も大きくなっています。しかし、ワールドプレゼントへの交換に時間が掛かる事は否めず、モッピー、ちょびリッチからG-Pointにする方が圧倒的に便利です。

 モッピーからJALマイルへ直接、高交換率で変更できる事を考えると、ANAマイルの交換は手が掛かる事になっていると言えます。各ポイントサイトがどこと手を組むかと言うのは、陸マイラーとしても注視する必要があると思います。