さっきーのSFC修行と旅のまとめ

SFC修行のためのポイントサイトやタイ、カンボジアの情報をお送りします。

2018年4月よりマイルを貯める方法が変わります。

 さっきーです。

 3月末日でソラチカルートに使用していた各ポイントサイトからのメトロポイントへの交換が中止されました。

www.sakky-promiler.com

  4月からは別の方法でマイルを貯める必要があります。

 ソラチカルートのおさらい

 

 2018年3月31日までは、ソラチカルートと言うルート(以下はmoppyの場合)で0.9倍の交換率で交換が可能でした。

 ポイントサイトから、ドットマネー経由でメトロポイントに交換し、メトロポイントをANAのマイルに交換する。メトロポイントまでは等倍で交換が可能で、メトロポイントからANAマイルへの交換率が0.9倍になります。メトロポイントからの交換は、1回20,000マイルが上限でしたので、月最大18,000マイル年間最大216,000マイルを貯める事が可能でした。

f:id:sakky_mile:20171216102526j:plain

 しかし、いわゆる中継ポイントサイトの以下4つのポイントサイトからの交換を終了する事になりました。

  ・ドットマネー

  ・PeX

  ・Gポイント

  ・ネットマイル(順不同)

 これで終わる陸マイラーではありませんでした。

新規ルートの模索

 

 今までも、楽天ポイントやTポイントをマイルに交換する事は可能でしたが、0.5倍になってしまう等、ソラチカルートと比較すると圧倒的に少なくなる為、潤沢にポイントを持っている人なら問題ありませんが、初心者やコツコツためる人には魅力が少なく映ります。

nimocaルートの登場

  nimocaは九州の西鉄を中心とした電車、バスの交通系カードです(suicaやPasmoと同じですね)。相互利用が可能ですので、suicaやTOICAエリアでも使用する事が可能です。

 このnimocaとANAが提携したのがANA CARD nimocaカードになります。

f:id:sakky_mile:20180331235327j:plain

 このカードの何がすごいのかと言うと、nimocaポイントからANAマイルへ交換が可能で、交換率は0.7倍になります。ソラチカカードの九州版みたいな感じですね。交換ルートもソラチカです。

 f:id:sakky_mile:20180401211525j:plain

  このルートの最大の弱点が、nimocaポイントをANAマイルに交換する時に、ネットでの交換は出来ず、九州や北海道にあるポイント交換機でのみ交換が可能な為、九州に住んでいる人以外は、使うのが難しいかも知れません。

LINEルートの登場

 

  登場というより前からあったのですが、交換率がドットマネー等よりも落ちる事で、あまり大きく取り上げられていなかったと思います。また、ソラチカルートよりも交換率が落ちるので、紹介されていなかったと思います。

  ハピタス等G-Pointに直接交換できないサイトはPex経由、moppyやちょびリッチの様にG-Pointに直接交換できるサイトはマイルまで短いですね。

※ちょびリッチはG-Pointに直接変更できました。訂正しました。

 LINEポイントまでは、等倍で交換できるのですが、LINEポイントからメトロポイントへの交換で0.9倍、メトロポイントからANAマイルはご存じの通り0.9倍ですので、理論上は0.9×0.9の0.81倍(81%)となりますが、LINEポイントからの交換が300、500、1000ポイントなので、端数の交換が出来ませんので、注意が必要です。

 又、ワールドポイントを経由するので、三井住友カードのクレジットカードが必要になります。ANAカード等持っていれば問題ありません。

f:id:sakky_mile:20180512142345j:plain

  今までドットマネーしか使ってこなかった方(私もそうでしたが)にはなじみの少ないポイントサイト等がありますが、それは次回以降紹介して行きたいと考えます。

 PeXからワールドプレゼント、LINEポイントからメトロポイント、メトロポイントからANAマイルへの交換は時間がが掛かる事が分かります。

 G-PointからLINEポイントへの交換は5%の手数料が掛かりますが、対象サービスをクリアする事で5%が還元されます。詳しくはこちら。 

www.sakky-promiler.com

 

まとめ

 

 今までソラチカルートの恩恵にあずかってきたのですが、2018年3月末日で閉鎖された事により、陸マイラーが他のルートに変更する必要に迫られました。nimocaルートはは倍率が少し悪いのですが、経由も少なく今までと同じ様に交換可能ですが、最後にマイルに交換する時に、ネットでできないというウィークポイントがあります。そこで出てきたLINEルートなのですが、経由が多く今どこに居るのかわからなくなりそうですが、0.81倍で交換できる事から、こちらのルートを使う方が多いのではないかと思います。

 又、各ポイントサイトの中で、モッピーだけがG-Pointに直接交換が出来、更にJALポイントにもお得に交換できる事から、頭一つ出ているかもしれません。今後の他のサイトの動向も気になります。

 もう一つ心配なのがLINEルートの閉鎖です。陸マイラーが殺到する事により、LINEルートも近いうちに閉鎖に追い込まれるかもしれません。そうならない様にソラチカカードを死蔵するのではなく、少しでも使う様にすれば良いのかもしれません。(ポイントサイトからの交換停止の本当の理由が分からないので、これで良いかは分かりません。)

 私も、こちらのルートを使い、ハピタスのポイントをLINEルートに乗せましたので、今後レポートします。