さっきーのSFC修行と旅のまとめ

SFC修行のためのポイントサイトやタイ、カンボジアの情報をお送りします。

特典航空券で行くハワイへの道①(準備編)

 さっきーです。

 修行時に迷惑を掛けた家族への、サービスを検討する必要があります。

 

それは突然告げられた

  昨年の修行の時に、嫁から言われていた言葉がありました。

「ハワイに連れてってくれるって言ってたじゃん」 

たしかに、SFC取ったらハワイに行けるとか云々言いました。

 また、修行で沖縄往復している時に、以下も言われていました。

「沖縄に一杯行っていていいね」<=沖縄には30分程しか居ないので、これは誤解です。

 上記の記事にも書いていますが、取りあえず特典航空券で沖縄に家族旅行をすれば良しと考えていた私にとってハワイは、かなり高いハードルになります。

 しかし、嫁さんに応援もしてもらいましたので、何とかかなえるべく、SFC修行を終えた次のテーマとしてやってみようと思います。

 その前に、いろいろ調べなくては。

特典航空券とは

  ANAのHPには以下記載があります。

f:id:sakky_mile:20180203224646j:plain

f:id:sakky_mile:20180203224722j:plain

国内旅行から世界一周まで使えるそうです。

 

 対象便は?

 ANAANAグループ便

  • ANA(NH)
  • エアージャパン(NQ)
  • ※エアージャパンが運航しているコードシェア便は、ANA便名でのみ承ります。
  • ※エアージャパン運航便とANA運航便の混在も可能です。
  • ※ANA便名で他社が運航するコードシェア便は、日本国内線を除き、ANA国際線特典航空券としてはご利用になれません。ANA便名で提携航空会社が運航するコードシェア便は、提携航空会社の特典航空券としてお申し込みください

必要マイル数

 往復12,000マイルよりご利用になれます。

  • ※片道ではご利用になれません。
  • ※必要マイル数は、出発地と目的地のゾーン、シーズン、搭乗クラスによって異なります。
  • ※幼児・小児が特典航空券をご利用の場合、大人と同じマイル数が必要です。その他、幼児・小児の特典利用についてもご確認ください。
  • ※特典交換に必要なマイル数に達していない場合、不足分を現金やANA SKY コインなどで補うことはできません。
  • ANAカードファミリーマイルに参加されているご家族は、特典交換に必要なマイル数を合算してご利用いただけます。

必要マイルの確認方法

  必要マイルは以下から確認できます。

f:id:sakky_mile:20180210210923j:plain

Step1 出発地と目的地のゾーンを確認

 

f:id:sakky_mile:20180210210936j:plain

 上記よりハワイはZone5になります。

f:id:sakky_mile:20180211155711j:plain

Step2 搭乗日のシーズンを確認

  ZONEによってシーズンの日付に違いが有る様です。

 以下はハワイ(ZONE5)、オセアニア(ZONE10)の物です。 

f:id:sakky_mile:20180211160110j:plain

それ以外に1/1〜1/2は使用できない様です。

Step3 必要マイル数の確認

  以下の様に、エコノミーでハイシーズンでなければ40,000マイル(人/往復)で行ける事が分かりました。 

f:id:sakky_mile:20180211160810j:plain

我が家の必要マイル数は?  

  我が家は、ブログであまり触れていませんが、

 嫁一人(当たり前ですが)

 子一人(間もなく中学生です。)

 の3人家族ですので、エコノミーのレギュラーシーズンであれば、

 40,000マイル×3人=120,000マイル

が必要になります。

まとめ

  目標マイル数も決まりましたので、後は貯めるだけなのですが、ソラチカルートの閉鎖はマイナス要因です。

 しかし、不可能な数字ではありませんので、頑張って貯めて行きたいと思います。