さっきーのSFC修行と旅のまとめ

SFC修行のためのポイントサイトやタイ、カンボジアの情報をお送りします。

SFC修行(仕事)3回目 ②

 こんにちは、さっきーです。 

スポンサーサイト

 今回は、記事を分けてみました。タイまでの移動編です。

  前回の記事はこちら。

www.sakky-promiler.com

 

 TG645のフライトは11:00なので、9:00位に空港に着きたいと思います。

 空港までの行き方ですが、ふつうは"新幹線(名古屋乗り換え)-名鉄"となると思います。しかし、静岡県西部には、遠州鉄道が運営する"e-wing"という空港行のバスがあります。

bus.entetsu.co.jp

 セントレアの場合には、これに乗って行くのですが、空港着は8:25になります。

 チェックインカウンターはFですね。

 f:id:sakky_mile:20170609224127j:plain

 カウンターが開くのは8:30なので、沢山の人が並んでいます。

  私は、この列には並びません。なぜなら、

  f:id:sakky_mile:20170609224443j:plain

  インターネットチェックインをしているからです。

 こちらは、エコノミークラスと違って、空いています。

 ちなみに、成田のTGでも同じ様にインターネットチェックインをしましたが、到着するのがチェックインカウンターが開いた後なので、あまり意味が無かった事を覚えています。

  f:id:sakky_mile:20170609224836j:plain

 

  f:id:sakky_mile:20170609233934j:plain

  シートなんですが、今回はほぼ満席で、66Aがオリジナルのチケットでした。

 窓側でも良いのですが、ビール(お酒)好きの私としては、通路側を確保したいと考え、あるチャレンジをしました。

 それは。”非常口前のシート”です。チェクイン済ですが、思い切っては「空いてますか」と聞いてみた所、「空いてます」との答えが。

 そのあとすかさず聞かれる言葉が。「緊急時に手伝って頂くため。英語かタイ語ができますか?」すかさず「はい(キリッ)」と答えて、見事青丸の60Jの席を確保しました。

f:id:sakky_mile:20170609225330j:plain

  イミグレを通り、ANAラウンジを目指します。私は、プライオリティパスを持っているので、セントレアのANAラウンジを使用する事ができます(最初に自己紹介で書きましたが、この後の出来事がSFC修行を始めるきっかけになった事です。

 一度、入れる事を確認の上、免税店で買い物をして戻った所エレベータのボタンの所に、「プライオリティパスの人は、現在入れません」の文字が... 

f:id:sakky_mile:20170609234527j:plain

  がーん!!!しばし落ち込むが、気を取り直してKALラウンジに突撃した所、「相席で良ければ」とのお答え、何とかビールと朝ごはんにありつけたのですが、「やはりSFCを取らなければ」という気持ちが強くなりました。

 非常口のシートにも無事座れて、英語を披露する場もなく、無事にタイに到着したのでした。ちなみに、緊急時には、銀色のレバーを動かせば扉が開くとの事でした。

f:id:sakky_mile:20170610000218j:plain 

 席の感想ですが、前が居ないので、足はこれでもかという位伸ばす事ができます(笑)。テーブルとモニターは引き出すタイプなので、私的には...。でもトータルとしては、良いと思いますので、機会があったらまた座りたいと思います。(笑)

 

 無事、タイのスワンナプーム空港に着いたのでありました。